引っ越したのにガスコンロが買えない日々

人生設計って本当に大事なんだなぁって痛感したのは、30過ぎて引っ越しをした最近のことです。非常勤研究員として大学に勤めているのですが、保証金やら何やらと必要になって、当初そんなにかからないであろうと踏んでいた引越し代がかなりかかることに気が付きました。

しかし、仕事をしなければいけないので、引っ越しをせざるを得ず、お給料が入るまでのジリ貧生活に突入しています。本当はもっと仕事がしたいって思っているのに、新しい仕事一つ決まらないので困っているところです。国の教育ローンは手続きが大変 国の教育ローン


何が辛いかといえば、ガスコンロ一つ買うことができないので、料理もできないということ。食費もかさむばかりでへこみます。なんとかしたいと思っているのに、お金が出ていく一方で辛いです。


このページの先頭へ