アルバイトをしてお金を稼ぐ大変さを知った話

大学生になった時に初めてアルバイトをしました。私が行ったアルバイトはクリーニング屋さんでした。時給はそれほど多くはありませんでしたが、仕事の量は少なくなかったです。何よりも1時間仕事をすることでさえ大変でした。

今までは親からお金をもらって生活をしていました。お小遣いをもらうとすぐに吐かてしまっていました。お金を稼ぐ大変さを知らなかったからです。貰うのはとても簡単ですから、稼ぐのも簡単だろうと高をくくっていました。無担保ローンでキャッシングやローンを行う利点


実際には1000円を稼ぐのでさえも大変でした。そうやって苦労をして稼いだお金を無駄遣いすることは出来ませんでした。生活費として大切に使いました。日用品や食品を購入することに使ったのです。


このページの先頭へ